【施術のご案内】骨盤調整座布団「楽座衛門」|宮城県仙台市青葉区八幡 どんぐり整骨院

骨盤調整座布団「楽座衛門」

座っている時のゆがみを無くし体の負担を軽減させる、今までの物とは全く違うタイプの新しい骨盤矯正座布団です!

坐骨調整シート「楽座衛門」

普段イスなどに腰掛けている時、あなたは何気なく太ももやお尻のしたに手を敷いたことはないですか?
何となく安定がするので無意識にしてしまうその仕草、その何気ない仕草の中にあるバランス補正を基に開発された商品がこの「骨盤調整シート」です。

この様な方は、ぜひお使いください!使った方がいいです!!
長時間イスに座るすべての方にオススメします。

  • パソコン作業、デスクワークが長いサラリーマン、OLさん。
  • 飛行機、新幹線、バス、クルマなどで移動する旅行が好きな方。
  • 学校で机に向かって勉強している学生さん。
  • 塾や書道教室に通っている方。
  • 長時間運転するタクシーやトラックのドライバー。
  • 車いすをご使用の方。
  • 映画鑑賞、演劇鑑賞が好きな方。
  • ドライブが好きな方。
  • スポーツ観戦が好きな方。

長時間同じ姿勢で座っていること=ツライこと

座っている時の骨盤には、立っている時の1.5倍の負担が掛かっていると言われています。
長時間のデスクワークや運転などの座位姿勢は、上半身の姿勢維持や頭の重さにより肩こりや腰痛の原因となります。「動いていないから楽」ではなく、「長時間重力に逆らって、同じ姿勢を維持するために同じ筋肉を使い続けなければならないからツライ」のです。

骨盤がゆがんでいる=座っている時の土台が崩れている

ご承知の通り、多くの方が骨盤にゆがみを持っています。ゆがんでいない人はほぼいないと思います。
イスに腰掛けた時でも床に座った時でも、座位になった姿勢というのは土台が骨盤になります。もっと細かく言うと、骨盤の中でも坐骨という左右のお尻の部分の骨が床に着いて土台となります。もちろん初めはお尻のお肉が床に着きますが、体を支える構造、骨組となるのは必ず「骨」なので、その役割を果たすのが骨盤の坐骨という骨だということになります。
骨盤がゆがむということは坐骨の位置がずれるということになり、前後左右上下の位置が変わってしまします。座位姿勢の場合、特に上下のずれが上半身に悪影響を及ぼします。
左右の坐骨の高さが変わると、坐骨の高い方に骨盤が倒れます。すると上半身もそちらに倒れます。体が倒れると必ず姿勢反射が起こり、上体をまっすぐに立て直そうとします。そのため、骨盤は傾いているのに上体はまっすぐになるというおかしな状態になります。これこそがゆがみです。この「上体をまっすぐに立て直そうとする」ことこそが疲労の原因であり、こりや張り、痛みなどの不快症状の始まりなのです。これが体にかかる重力による力学的なストレスです。このストレスが朝から晩まで一日中、週に5日も毎日長時間体にかかったらどう思いますか?体はどうなるでしょうか?怖くなって、何らかの対策をしなければと思いませんか?
座位姿勢の時は、上体が傾き、背骨や腰・肩に多くの負担をかけています。座位姿勢時の腰痛、肩こり、背中の張り、首のこり、頭痛、めまい、ふらつき、吐き気の原因は骨盤のゆがみによる姿勢の崩れによるところが大きいのです。

自然と疲れない正しい姿勢に!

坐骨調整シート「楽座衛門」:14,700円(税込)

「楽座衛門」は、座布団の左右の厚みと素材弾性を変えることにより、坐骨の位置を合わせ前後左右の骨盤のバランスを整え、重力に対する上半身の姿勢矯正を行います。そうすることで上半身や骨盤への負担を無くし、驚くほどの安定した姿勢で重心バランスが保てます。
骨盤が安定することにより重力方向に対してキレイに座ることができ、少ない筋力で長時間の座位を可能としました。長時間の座り姿勢でも疲れづらく、デスクワークや長距離ドライブ、スポーツ観戦、新幹線や飛行機での移動にも最適です。
座っていることから始まる健康づくりを提案します。
疲れにくく、肩こり、腰痛、背筋痛、股関節痛、坐骨神経痛などの痛みを緩和し、今流行の骨盤ダイエットにも最適です。

使用者の感想はこちら